カテゴリー別アーカイブ: Reading & Art

ヘナ・アート「ドリーム・キャッチャー」


先日草むらの上をトンボがうろちょろしてたので、トンボの羽を絵の中にお借りして、ドリームキャッチャーを描きました。
行く季節を惜しむ気分で出会った生きものを取り入れてますが、タトゥーで恋人の名前を入れちゃう感じに近い?近くない??ヘナだと何度でも描けちゃうからね、消えるアート、ヘナアートは愛も勢いも後悔もウエルカム〜

[Henna Art / Dream Catcher with the dragonfly]
リーディングで描くヘナ・アート《ご予約用》
Henna Art Gallery

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

ご感想いただきました「Nさんのためのリーディング&ヘナ・アート」

「Nさんのためのリーディング&ヘナ・アート」
ご感想ありがとうございました

***********************
腕の天使は、七分袖を着ているとちょうど顔をのぞかせてきて電車のつり革につかまっていても、うふふという感じで目が合うのでいつもにやにやしてしまいます。
いつも、私の内側にもいるし、全身を外から包まれている感じもする存在を目で見えるように具現化するとこういう存在だなーと日に日に強く感じています。

天使と言えば天使なのだろうし、天使という言葉からイメージするステレオタイプなものよりも
もっとよりエネルギー的な、熱だったり香りだったり、なんともいえない感覚に近いです。
安心感やうきうき感、どっしりと根を下ろしながらも、
軽やかな気持ちで存在していられる感覚の大元を絵で表して頂いたのかな。

数日前に、瞑想していたらどーんと、静かに堂々とした感じでやってきた言葉がありました。
私は地球(大地)と宇宙(空)の子供である、と。
時々日常のふとした時に言葉がやってくるのですが
今回も妙にしっくり来て、
この世界のすべてがそうなんだな、と感じられて
そうか、みんな兄弟姉妹か〜とどんどん楽しい気持ちになってきました。
いろんなことがあって、それぞれ有機的につながっていて
嬉しい気持ちだけじゃなく悲しみも怒りもあって
でもみんな家族なんだなーって思ったら、
今まで感じていた以上の、広くて呆然とするような安心感みたいなものがやってきて
いつどこで何をしていても、私は大きな大きな父母に見守られているんだなとときめいてしまいました。

この世のすべてがそうなんだということに、想像を超えた何かを感じずにはいられませんでした。
日常ではいろいろ大ボケしてますが、こんな日々を
ヘナの天使さんと過ごせていること、とってもハッピーです。
素敵な地球の贈り物、本当に嬉しいです。ありがとうございます。

いつも内側で感じているものを、描いて見せて表現してもらえることは
繊細でパワフルなことですね。
自分ひとりで踊ったり作ったりしているのとは違う、新しさを感じました。
なんとなく、今だから描いてもらえてよかったです。

***********************
リーディングで描くヘナ・アート《ご予約用》
Henna Art Gallery

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

Nさんのリーディング&ヘナ・アート

蓋をしている自分の気持ちとか
気持ちになる前の
エネルギーのかたまりを
知ってる、分かってるよ
私の天使

エネルギーリーディングを行ってあなたのお守りになるシンボルを描く
マルモッチのリーディング&ヘナ・アート
今回のNさんは以前にも受けてくださった方で、
今までの変化とそれを見守っている存在を
ご本人からのイメージとリーディングで感じたシンボルを合わせて
描くという方法をとらせていただきました。

描くもののテーマはその時のリクエストや
現状をお伺いした上での対応もしております。

リーディングで描くヘナ・アート《ご予約用》
Henna Art Gallery

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

リーディングでお守りアート「初ワラビの出」

   

   実際にお部屋に伺って幸福についてインタビューし、ご家族のエネルギー、空間のエネルギーをリーディングして、リクエストのシンボル(富士山とワラビー)を描きました。ご家族の調和や幸せ、そして幸運、ここを訪れる方へのウェルカムをイメージして。

ご注文下さったのはお世話になっているNLP研究所の堀口紫先生。私には紫先生がご自身の夢について語る言葉、オープンな姿を見聞きしているだけでも 夢を見ることにワクワクして私も引き上げられ気持ちになる、そんなパワフルな方。(恵先生とも一緒に記念に撮っていただけて幸せ)

いつものように染めた生地に絵を描いてはいますが、今回初のウッドパネルに貼ってキャンバスのような仕様になっています。
こちらのタイプの近日中に作品のご注文受付を予定しておりますが、現在ご希望される方はショッピングサイトのお問合わせよりご連絡ください。

marumocci art shop

「Mt.Fuji & Wallabies 」marumocci  Reading & Art (B1 size 728x 1030 x 2)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

Nさんのオーダー製作 染め 紐パウ・スカート 『アナタノ ソライロ・パウ』

  
  
Nさんのオーダー製作 染め 紐パウ・スカート 『アナタノ ソライロ・パウ』
こんな踊りがしたいとリクエストをいただきますが、今回は
こんな自分になるという決心とNさんのお写真から 内側からそれを応援しているご自身のカラーをリーディングで読んで染めました。

marumocci art shop
オーダー製作染め 紐パウ・スカート 『アナタノ ソライロ・パウ』受付け
marumocci [Your very own pa’u ]

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

Yさんのオーダー製作 染め 紐パウ・スカート 『アナタノ ソライロ・パウ』

       

 Yさんのオーダー製作 染め 紐パウ・スカート 『アナタノ ソライロ・パウ』

Yさんのお写真とこんな風に踊れるようになりたいというイメージを伺って製作しました。

フラを踊る方はもちろん、日常でボリューム感もあって美しい私だけの色を身につけて楽しみたい方からのご注文も承ります。

marumocci art shop
オーダー製作染め 紐パウ・スカート 『アナタノ ソライロ・パウ』受付け

marumocci [Your very own pa’u ]

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

Hand Made In Japan Fes’ 2015

  7月25日26日 はハンドメイドインジャパンフェス2015に出展します。
ブース番号発表もあり、出展証も届き、あと一ヶ月ちょっとどんな二日間になるのか楽しみです。
私自身2013年にこの展示を見に行ったことがあって、そこで欲しかった〜!!って思う陶器と出会うことが出来ました。
一斉に様々なクリエイターが集まる場の予想のつかない刺激にわくわく。
そしてなにより いつもはネット上での発表ややりとりのみですが、今回は直接作品と一緒にお会いできるチャンス。
会場にお越しの際はぜひお声かけてくださいね。

HandMade In Japan Fes’ 2015
開催日時:2015年7月25日(土)・7月26日(日) 11:00~19:00
場  所:東京ビッグサイト西1・西2ホール 
     ブース番号 A-214(ファッションアクセサリーエリア) 
     東京都江東区有明3-11-1  TEL:03-5530-1111
★最寄り駅:りんかい線 「国際展示場」駅下車  徒歩約7分
      ゆりかもめ 「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分
バス、車、水上バス等、その他のアクセス方法

Hand Made In Japan Fes’ 2015のfacebook
Hand Made In Japan Fes’ 2015のTwitter

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

Aさんの世界に一つのタイダイ染め「イメージ・クロス」

IMG_8258.JPG
IMG_8259.JPG

Aさんのお写真からイメージしたカラーとストーリーで染めました。
「海の底のサクラガイ」
広大な海の中にひとひらの桜貝が沈んでいる。
それはほのかな愛、それは海の底の方で光り始めた希望の光。
ハートの中で大切にしている、自分だけが分っているあたたかいもの。まだ小さいけれど、少しずつそれを大きくしていく。そして潮が満ちた時それを胸にして、あなたはすっくと立ち上がり遠くの水平線を目指し漕ぎ出す

marumocci art shop
marumocci [Your very own Tie Dyed Cloth]

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

じっと 手をみる

「東京はといえば・・」
刺激的?
人工的?
人が多い
空気が悪い 、人間が無関心?優しい?
東京といえば?ってイメージだけでも
ポジティブな意味も
ネガティブな意味も
たぶん自分のモード次第でいくらでも
出てくるなあなんてことを思った。

前回のブログで山手通りを移動してたら
都市の色んな面々が見えて
しかもめったにいかない代官山に行くと
面白いくらいに街によって人の着ている
洋服の質感に傾向があるのとか、
そもそもいつも自分がいるところは
人から見たらどんな場所か
当たり前過ぎてわからなくなってる
そんなことを考えていた。

一つの街をとっても色んな面があり、
それが1人の人間 、自分という人間となると
気づいてない情報でいっぱいだと思う。
街は祭りや、旅に出てみたり、
よそから来る人の感想によって
特色に気づかされたりする。

自分という人間は他者との出会いの中で
何を大事にしていたり
どんな傾向があるのか知ることになる。

自分以外からの存在が自分の中に起こしてくれる
反応や他者が自分を知るきっかけになってくれる。

ここ1年くらい 道具の無い時の占いは
パームリーディングをやることが多くて
質問を手のひらに問いかけると
返事をしてくれる指がありそこから答えを探していた。
体は聞けば答えてくれるのだ。
気に入って自分の手を練習がてら絵にして
そこから読むことに。
右手を黒ペンで描いて、
指の発する色を色鉛筆でメモったのだが・・・
描き終えると 右手に左手のエネルギーを描いていた。(−_−;)

じ、じぶんだっw

  

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon