月別アーカイブ: 2015年11月

オーナメントは2個目から20%OFF

image

今回クリスマスマーケットのオーナメントは2個目から20%OFFです。
システムの限界により、手作業での割引対応になりますので以下の条件と方法で実施させていただきます。
この機会にニコニコお楽しみください。

《割引対応について》
★お支払い方法を指定口座振込みをお選びいただき、オーナメントを2つ以上お買い上げの場合2個目から御品代金を20%OFF。(2つのオーナメントのうち、価格の安い方を2割引です)
★御注文内容の自動配信のメールの次に、割引後の金額の修正メールとお振込先をお送りします。

marumocci art shop
marumocci Christmas Market

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

クリスマス・マーケットはじめました

image

本日よりmarumocci art shopにて、小さなクリスマスマーケットをはじめました。
大好きなこのシーズンに海から森から空から、サンタさんにも集まってもらってオーナメントに仕上げました。
お部屋のかたすみに、ドアに、大小問わずあなたの大切なスペースに飾ってお楽しみください。

marumocci art shop
marumocci Christmas Market

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

さざんか梅雨の合間に

さっき天気予報で言っていた。
この曇りがちな日々をそう呼ぶんだって。
山茶花梅雨。

今まで北の国に憧れがあったけど、
この日照時間の短さに少々反省してしまうくらい待ってました。
隙間に晴れ上がった時間をこれでもかあーと
道に迷ったふりして 迷い歩きながらを堪能。
いい感じの氷川神社にたどり着いちゃいました。

   

    
   
 

狛犬さんがお乳をあげていました。
もう一方の狛犬さんは、子守してるみたい。

イタリアの街角にあるローマ建国の父像
(狼に育てられている双子のやつ)を
道中に見つけるような感じ。

本物の動物に出会うのも嬉しいんだけど、
動物の像にひょっこり出会えるのも
何とも嬉しい景色なんだよなあ。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

未来に送ったラブ・ブタレター


どんよりした天気に 気分が上がらない日、茶系のワンピにベージュのマフラー巻いたら、この組み合わせに死にたくなりそうになってあわてて上も下も赤のアイテムに着替えてホームセンターに出かけた。(決して茶色やベージュが悪いのではなく合わないだけです、茶色の名誉のため) さすがに自分でも後ろ指指されてもやむをえん組み合せ。今までは服装や髪の色で通りすがりの人にいちいち指をさされたりコショコショ言われる分に、内心うっせーって思ったりすることもあったけど、まあそうなるわなあという自分でも覚悟ができてきたのかな?病気で着替えられない時にパジャマで病院に行くこともあるように、天気と体調が悪かったら 服装くらい上がるの着てないと 心が死んでしまう。やむをえん。。ってなんか切羽詰まってる?ああ、北欧デザインって日照時間の短さゆえに 華やかな色使いなんだよねって思い巡らす。



ホームセンターにはポインセチアが並び、いつもは興味ない植物にほっとして、ふと友だちからのラインに今ブタの茶碗の前にいるよ。って返信したら冒頭のブタの置物写真が送られてきました。

これ10年位前に作って友だちに送りつけた置物。今でも豚が好きだけど、その時はメス豚がブームだったんだな。招きメス豚。

何にしても作った本人が一番びっくりして、ありのままっていうより ほんまにワガママを楽しんでる自分がその当時にも ちゃんといて、今の自分にも刺激を与えてることにビックリした。人に贈ったものなのに、自分にこんなタイミングで戻ってくるのも、今の自分へのラブレターみたい。きゃ。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

☆冬のプレゼント企画☆世界に一つのタイダイ染「イメージ・クロス」

unnamed

冬至がやってきた~
あなたエネルギーを感じとり、それらを元に布を染める
世界に一つのタイダイ染「イメージ・クロス」
ただいまお試し価格でご注文受付中です。

今回は写真上部にもあるダブルガーゼでの製作もお受けいたします。
またサイズは最大サイズでの表示をしておりますが、
ご希望に応じてサイズダウンでの製作も対応可です。

あなたにぴったりくるサイズと素材感で
マルモッチの色の世界をお楽しみください。
もちろんギフトにもご活用いただければ幸いです。

marumocci art shop

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

酉の市だよ 世の中は

   

 

 

  


びっくりする〜この温かさともう酉の市???

 新宿のテルマー湯に行ってポカポカの帰り道、花園神社が賑わってたので覗いてみた。にゃんと酉の市、一の酉前夜祭でした。こんなに大規模な酉の市は初めてだったので とりあえず隅から隅まで見たーい。で、キョロキョロうろうろ。

一番気になったのはこのしめ縄。

縄に稲穂が突き刺してあるだけなんだけど、改めて藁縄が綺麗だなあ、藁そのものがきれいだなって気付かされる気がして。お店ごとにい縄の感じも違って素敵だった。でも残念ながらこの縄は売り物では なかった。(~_~;)

三の酉までにもう一回行ってみたい。できたらもっと寒〜いって言いながら。10、11月 の寒くなっていく空気たまらなく好きだ〜

花園神社の酉の市の予定はこちら

 
marumocci art shop

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

ぼーっとして ぴかーん

  

家にいて考え事が多い割に行動少なめな時、チャリで寺に出かけることがある。特にお気に入りの妙法寺は広い上に閑散期の人の少なさ、お経があげられている確率の高さ。ぼおおーっとできる境内の宿り木的なベンチ、でもちゃんと人目につくから悪さしにくい安全性、手入れの行き届いた美しさ、なかなかの配置と気配り、かんぺき!
ちなみに写真(一枚目)一番下の一列の葉っぱは 境内の菩提樹のもの。この木の下で悟ることはないんだけど、ただ 頭をぽかーっと空けて何かが降ってくるのを待つにはいい。

   
 ただ歩いていても葉っぱが 不思議なタイミングで降ってくるのも頭の中の対話に参加されてるみたいで楽しい。

神社ブーム冷めやらないこの頃ですが、たまにはお寺でお願いごとというか 今こんなことで悩んでますわいみたいなことをひっそりつぶやいて(あとはもう仏さまにおまかせモードにして)どこかに煩悩を置き忘れてくるのもいい気がします。

外にはこんなきれいな秋の色にあふれてることをすっかり忘れてしまって家にじっと考え事で引きこもって見えてなかったなんて、もったいない。そうだ 帰ってあれやーろう!ってスイッチが入って帰路につけるのです。ぼおーっと だいじよ。

marumocci art shop   

11月28日もちもち手作りクリスマスオーナメント ワークショップ

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

笑顔の引力

   
   

今日はクリスマスには欠かせない この方のお顔を刺繍していました。

サンタさん。

夢中でミシンを動かしている時に 心に描くのはあの笑顔だけ。

フリーソーイングミシンで刺繍するのは紙にペンで絵を描くのと逆で、ペンを固定しておいて紙を動かして絵を描く作業に似てます。そんな逆、子供じゃないとなかなか経験しないから 毎度必死だし、ミシンのモーター音の中夢中になれるから ひたすら心に描いたサンタさんに集中することになるんですね〜そうすると面白いくらいに自分も笑顔になってる。別に今日とって落ち込んでなくても、そのまた楽しくて仕方ないわけでもないけど、サンタさんに意識を合わせる気持ちでいると これだこれって顔にこっちがなってて、どっちが先に笑顔だったのか分からないような引っ張りあいこになってる。(o^^o)

ワークショップで作るオーナメントはクリスマスから離れてもご自身がハッピーになりやすいもの、考えるだけで笑顔になれるものをモチーフにするのオススメです!

11月8日もちもち手作りクリスマスオーナメント ワークショップ
11月28日もちもち手作りクリスマスオーナメント ワークショップ

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon