月別アーカイブ: 2015年8月

祝福な日

最近は食べ物を盛り付けるフードコーディネイター的なお仕事をいただいたりと、絵も染めもやりつつ チャンスがあれば興味のあることはジャンル問わずチャレンジ中です。   

(子ども向けソルガムきびのレシピブックの製作に関わらせていただいてます、とっても美味しい)

   

  
 
 
ある時、初対面の方に どうしてそんなことが出来るようになったのか?と同じ場所で何度も聞かれると、出来て当たり前のことだったことが、多分どこからを起源に出来るようになった時点というものがあるんだなと考えるようになりました。

バイトでいろんな飲食店で働いていて緊張感あふれる中で学んだことなのかな?とかめぐらしていると、もっと時代を遡る中学生の頃に祖母の手伝いをしていたことが思い出されました。
祖母の和食関係の仕事でお茶会用の小さなお弁当だったりデパ地下に出すお弁当を板前さんのお手本を元に盛り付けていくのを(多分小遣いをあげる口実のように)手伝わせてくれてたのです。

その時の作業に夢中になる感じとか、緊張感と安心感、祖母が盛るキラキラした炊きたての豆ご飯の輝きと豆の色の美しさ、そして彼女のいつも水仕事をしている人特有の皮膚が赤くなっている感じとか。その全てが素敵で不思議と今でもリアルに思い出すことができた。

今の自分に導く大切な創作の原体験なのかもと考えていたら、人間が次の世代に引き継げるものは こういう面白かった体験によって引き出されたものなのかも知れないなと思いました。
なんて、形見でもらった指輪も直後に失くしてしまっている言い訳・・・でもないと思うんだけど。物質だけに限らず家族に生まれて未来へ繋いでいけることはこういうこともあるのかも知れないなと思うのです。

実家を離れた後にも和食器への興味や疑問で懐石料理店でバイトをしたり、そんな現在と過去のいくつかの体験、与えられたものと選んだものの両方が重なって今があるんだなあと考えながら歩いてたら、ありがたくて妙に幸せな気持ちになって、顔をあげたら空に綺麗な光が現れて、あちらとこちらの世界がいつも隣にあって、頭の中での出来事に空が応えてくれてるようなハーモナイズな日、これは祝福だなあと 静かに感動しました。

  

  

marumocci art shop

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

リーディングでお守りアート「初ワラビの出」

   

   実際にお部屋に伺って幸福についてインタビューし、ご家族のエネルギー、空間のエネルギーをリーディングして、リクエストのシンボル(富士山とワラビー)を描きました。ご家族の調和や幸せ、そして幸運、ここを訪れる方へのウェルカムをイメージして。

ご注文下さったのはお世話になっているNLP研究所の堀口紫先生。私には紫先生がご自身の夢について語る言葉、オープンな姿を見聞きしているだけでも 夢を見ることにワクワクして私も引き上げられ気持ちになる、そんなパワフルな方。(恵先生とも一緒に記念に撮っていただけて幸せ)

いつものように染めた生地に絵を描いてはいますが、今回初のウッドパネルに貼ってキャンバスのような仕様になっています。
こちらのタイプの近日中に作品のご注文受付を予定しておりますが、現在ご希望される方はショッピングサイトのお問合わせよりご連絡ください。

marumocci art shop

「Mt.Fuji & Wallabies 」marumocci  Reading & Art (B1 size 728x 1030 x 2)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

動物を描くのに、着る人のイメージを色で用いるのはなぜ?

今年インドの仏展に行った時何世紀も昔の人たちにとって
お釈迦さんの姿が具体的な像となってあるのは本当に画期的なことで、
こんな生まれで、こんな人生をたどって、こんな様子で悟ったらしいって
そんな様子をただ話として聞けるだけでなく、像やレリーフが全て物語ってくれる。
現代で言えば大好きな俳優さんが一枚のポスターで
全てを物語るような衣装に背景に表情に現れているそんな感じでしょうか。
(勿論それ以上なんだけど、例えいまいちですんません)
それを何世紀も昔、悟った人の姿で表してくれたら私も一目見たいし
うちの街にもぜひ欲しい!ってなる。
現にそれを量産するために型で粘土を押したら量産できる道具も展示されてあって
ああー気持ちわかる!の連続でした。

方法は変わって絵は点と点をつなげたものなのに、
本物に見えるとか、本物以上の存在に思えたり、
二次元でありながら心は本物に出会った時の喜びを引き出すことができる。

マルモッチのオーダー製作で目指す「お守り」にとって
御本人の喜びの気持ちは大事な要素です。
そういうことで手描きTシャツ「あなたの好きな動物お描きします!」は好きな動物に
あなた自身から発するエネルギーの色をミックスしてお描きしています。

既に他の方がお召しになっているTシャツと同じものへのリクエストは
そのお召し下さってる方が好きな方なら同じものが欲しいお気持ちも
一つの喜びとして大切にしたいのですが
姿を拝見して製作し、その方にとってのお守りになる色をベースに
動物を描かせていただいたものなので、
同じ動物へのリクエストいただいた場合でも全く同じ結果は出ないと思います。

顔形があなたに似た人がいたり、近づきたい人はいても
全く同じ人はいないユニークな存在
過去のあなたでもなく、たった今のあなたがユニークで素晴らしい
そんな祝福を前提とした「お守り」となる作品を提供しております。

8月31日マデ★真夏のスペシャルギフト★オーダー製作 手描きTシャツ「あなたの好きな動物お描きします!」

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

オーダーによる手描きTシャツ製作「あなたの好きな動物お描きします!」受付開始

T051005
コウイカ フグ
T05110
カワウソ
siamese (2)
シャムネコ
kamonohashi (2)
カモノハシ

イベント会場で始めた人気メニュー、手描きTシャツ製作「あなたの好きな動物お描きします!」をショッピングサイトで受付開始しました。
マルモッチの感性で動物から感じるイメージとお召しになる方のイメージをミックスした色でお描きします。

好きな動物はいるけど、なかなかTシャツになってない
マルモッチ流にアレンジされた我が家のペットはどんなかな?
ラッキー・シンボルとしての動物
メディスン・アニマルやガイドと感じていらっしゃる方もいるかもしれません。
動物は飼えないけど身近においておきたい
・・・なんだか面白そう
などなどリクエストお待ちしております。

オーダー製作 手描きTシャツ「あなたの好きな動物お描きします!」
marumocci art shop

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

マルモッチの布 @沖縄 伊江島

   
    
   
夏真っ盛り〜!!

沖縄伊江島に滞在中のまきちゃんから マルモッチの染め布を写真に撮って送ってもらいました。

すっごく気持ちいい景色なのでおすそ分け。

ああーそっちに行きたい。(涼しくなってから)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon