月別アーカイブ: 2016年7月

スマホカバー 猫の「松子&ぶんごろう」


ちょっと疲れてきたスマホカバーにヨミガエリペイントなオーダーで、お家の猫さんをペイント「松子&ぶんごろう」です。
両目ウインクで愛されアピール💓

写真を数枚いただいてのを元に製作します。人の似顔絵とペットの似顔絵をご本人とご家族にとって受け入れやすいテイストで描く技術は 残念ながら持ち合わせておりません。
もしも大丈夫な方でご希望の場合、ショッピングサイトよりぜひお問い合わせ下さい。(どんな絵になるんだ!?)

marumocci art shop

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

「大きな葉っぱ」


今日のそこらへんの神さまスケッチは謎の「大きな葉っぱ」です。

雨の窓から境内の端の駐車場になんとなーく生えていたフキのよう葉っぱが あらカワイイとコーヒー飲み飲み描きとめていたのですが、よおーく見るとその大きさが。。。。桁違いに大きいんです。
どのくらい?
このくらい。

オニフキとかグンネラとやらで見たような大きさだけど、何者か・・・さっぱりわかりまへん。

流通が整った現代の関東圏内でも、ここに来ないと食べられない植物があったり、地元の養蜂家による蜂蜜を買うことが出来たりとちょっと足を運んだだけで異文化、別世界な感じです。

Size: 2L (18 * 13 cm)
そこらへんの神さまスケッチの販売について
marumocci art shop

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

「キリノナカ#03」

今日のそこらへんの神さまスケッチは「キリノナカ#03」です。
三峯神社境内でのスケッチは続いてますが、今日のお天気を見ていると、あの冷んやりした霧の三峯神社にいたことも夢だったよう。

今日は朝早く中央線に乗って山手線の内側を走っていましたが、何気にこのエリアは車窓から植物がウジャウジャ生えている景色が見えて和む〜

Size: 2L (18 * 13 cm)
そこらへんの神さまスケッチの販売について
marumocci art shop

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

「銀河につつまれ眠りた〜い掛け布団」始めました!

新企画!「銀河につつまれ眠りた〜い掛け布団」始めました。

先日ブログ「今夜銀河を染めましょうか」でこんなことを書いていましたが、やっと続きを載せることができました。

「窓を開け放ち、風を入れて
床のカーペットの上にうつ伏せになって
目をつむり想像する
(うたた寝じゃないよ)
倒れこんだ体の下にあるのは大地
背中の上をとりまくこの気配は宇宙
もうすぐ七夕だなー
この体を銀河が取り巻いているのかなー

雨風をしのぐ屋根にまもられつつも
もっと大きな宇宙に包まれている
そんな感覚を思い出すような・・掛け布団ください!!」

そんな自分の思いを形にしたら
とってもよかったので
オーダーでお作りすることにしました。

まだ周りの友達の子供が小さいので
保育園に入る前これから離れる時間が多くなる前の
親子の時間をこんな布団でゴロゴロしたり
保育園に入って離れて過ごすことが多くなった
親子でいっしょに 銀河に包まれてるのもいいな。

何より今を生きる大人のインナーチャイルド(内なる子ども)を
育む時間に色の力が役に立つと信じています!(^∇^)

また窓辺に使用している世界に一つのタイダイ染めイメージクロスも同時製作割引をしておりますので、ベッドルームの模様替えをご検討中の方も必見です。


眠れる 銀河の アザラシちゃん


写真では枕が白ですが、実際はお揃いの枕カバーもつきます。(シングルサイズには1枚、 ダブルサイズには2枚)
オーダー製作「銀河につつまれ眠りた〜い 掛け布団カバー」シングル
オーダー製作「銀河につつまれ眠りた〜い 掛け布団カバー」ダブル
marumocci art shop

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

ヘナ・アート「鯉」

先日、山をたったか駆け下りて来て
めっちゃくちゃ綺麗だなって一瞬思うけど
ほとんど、ひええー怖いいいいーってところと
雨でぬかるんで滑って転んだらやばいからって
なんだか一瞬も気が抜けなくて
2、3歩先くらいのことを目で見て
次に足はどこに置いて、今どこに居ればいい
ただひたすらそんなことばかり
五感も全筋肉もフルに働かせて
今という時間に集中。

しっかり追いつめられて
余計な思考とかが削ぎ落とされていく中
それでも山の景色を瞬間瞬間見る。
いつものベランダでの植物を並べた景色とか
庭を作りたくなって作る時は
山や森で観たあの景色の焼き直し、
縮小版を求めているのかな。
山や森の経験があればあるほど
庭をあじわう時の幸せは増すんじゃないか?
そんなことを一瞬の隙に考えていた。

この頃ベランダで育てている植物を眺めながら
ご飯を食べたり、お茶を飲んだりお菓子食べたりする
幸福感のすごさったらないと思う。
きっと大富豪になってもこの拡大版を求めるんじゃないかと
そんないらぬ想像までするくらい。

とにかく今日は池のある庭を持っている気分を味わうように、腕に鯉。。。なんと小さな

リーディング&ヘナ・アートお申込み
http://marumocci.shop-pro.jp/?pid=77997492
ヘナ・アート ギャラリー
https://marumocci.com/gallery/henna-art/

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

作品展「代々木らへんの神さま絵」をご紹介いただきました

マルモッチ作品展「代々木らへんの神さま絵 森が、く~る~~ぅ」をご紹介いただきました。
ありがとうございました。

Boo de 風 つなぎびと、磯上しのぶ様
「エネルギーチャージ!」
http://ameblo.jp/boodefoo/entry-12180933828.html
「森に会いに行く。」
http://ameblo.jp/boodefoo/entry-12181212994.html

ヒーリングサロン もりのうち もりうちゆきえ様
「好きなもの」
http://ameblo.jp/alohamoni/entry-12181282328.html

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

「キリノナカ #02」


今日のそこらへんの神さまスケッチは「キリノナカ #02」です。霧雨降る秩父の三峯神社境内の木の様子をスケッチしたシリーズです。
霧の中の景色を じっとスケッチをしながら見つめてみるのは、また世界が違って見えて不思議なものです。

Size: 2L (18 * 13 cm)
そこらへんの神さまスケッチの販売について
marumocci art shop

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

「キリノナカ」


今日のそこらへんの神さまスケッチは雨降る三峯神社の宿坊の窓からの景色で再スタート!

はーこうして描きながら出会った樹木たちを眺めてるだけで 脳からなんか出てると思う。快楽物質みたいな。
温泉入ったのに、汗にじんだ。
描きながら目の前の触れられそうで触れられない樹木にまるでたった今触れているような体験ができてしまうあの楽しさを知ってしまうと、外に行く、クレパス持ってく!?快楽物質ドッパーって パブロフなことも起きちゃうよ。絵を描くって ほんと楽しい。

Size: 2L (18 * 13 cm)
そこらへんの神さまスケッチの販売について
marumocci art shop

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

オーレイ・マイリー その2

お礼参りその2です。
(ならそう書けばいいんじゃってところは
スルーで・・・)

屋外で初めて神さまスケッチをしたところ
秩父の山の上にある三峯神社境内に行ってきました。
ここの空気の言葉にならない心地良いエネルギー
山がいつも人間に与え続けてくれる
溢れるほどあるこのエネルギー
山のそれに少しでも近いことを
地上で暮していても作り出せないものか
そういうチャレンジも神さまスケッチの中にはありました。

東京は雨、秩父の山の上ば霧雨
秩父の浦山ダムを越えてバスで山を登って行きます。

山の茶屋で食べられる名物の芋の田楽
前回時間がなくて食べられなかったのでリベンジ
秩父のやせた土地で育つタイプの芋なので、
秩父離れると食べられないとか。
とにかく山の空気で食べるお芋、幸せ〜

山の上、だましだまし進むけど。。霧?雨??

雨だっつーのー

でもね、雨や霧の中には神さまがいるといわれているので触れていってくださいねという神主さんの言葉。
むふふ、ふれまくり、じっとり。
しばし温泉に浸かって、霧の山の景色をぼんや見て
コーヒー飲んで、じわじわスケッチ意欲まんまんに・・・
(つづく)


marumocci art shop
marumocci facebook

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

オーレイ・ デ・モーデテ マタ・モラーウ

お礼でお参りしたつもりが
またチャッカリ エネルギーをもらってきました。

明治神宮、久しぶりに原宿側から来たので
鳥居横のカフェで一服。

木の枝のこんな形に伸びてる一つ一つが可愛くてたまりません。



森の小道は そこに立っているだけで
じわわーっと 大いなるものに守られているような安心感で
じわーっと泣けてくる

平日の昼間の広場は カラスが アヒルみたいにノコノコ歩き回ってる。

代々木の杜の道標 月刊『まごころ』をいただいて
(森の中の生きものにまつわるコラムがあるのでオススメ)

代々木側に出てカフェヌックさんでカボチャプリン。
(森に入る前と後の両方お茶してる!?)

森と森の周りの居心地のいいところ全部があって
代々木らへんの神さま絵になったんだな〜って思う。

ぐるっと大好きめぐりでした。


marumocci art shop
marumocci facebook

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon