マスクお作りします

巷でマスク話題ですね。
便乗しているみたいで作って売るのはどうかなと思って
作り方をシェアすればいいかなと思ってましたが。
https://marumocci.com/2020/02/05/mask/

縫うのがちょっと好きだし。
作っておけば洗ってまた使えるし
これはいい!!と思える素材を選びに選んで
花粉に時々やられながら良さがわかったマスクを作りました。

それから作者の私、籠り過ぎて退屈して
もう普通の布マスクで耐えられなくて生まれたふざけたマスクも。
などなどをmarumocci art shopで少しだけですが
販売することにしました。

このたくさんのマスクは試作して使ったものの一部
結果 以下の3種類を販売いたします。

結局あちらこちらで今まで集めてきた
浴衣の新品orユーズド?(ビンテージ?)生地と
晒(サラシ)が私的には押しの2種となりました。

鼻水も すっと受け止めてくれて、そのあとのサラッと感が良し。
超個人的感想のマスクです。

左:幾何学文様
http://marumocci.shop-pro.jp/?pid=149152562
右:チョウチョ文様は浴衣をほどいて作っています
http://marumocci.shop-pro.jp/?pid=149152708

どちらもしっかり洗って干した生地を使用しています

そしてこの外出が控え目になって鬱々したり
街に出れば咳やマスク買い占め、自粛、花粉、
うんざり~気分を犬の目線でスルーできる気がして作ったマスク。
楽しいニュースがなければ
自分が楽しい顔になればいい~


憧れのフレンチブルドッグさんをモデルに作りました。
快適綿の晒素材があなたのよだれも、
フレンチブルドッグさんのシワの間のよだれも??
キャッチできるといいな。

「フレンチブル・マスク」
http://marumocci.shop-pro.jp/?pid=149152139

自分の肉体の半径10cmくらいの世界の中だけでも
どうかあれこれしながら心地よく過ごせますように。

3/11 追記
とっておきの絞り染めの布、耳ゴムにグラデーションカラーバージョンもアップしております。
よろしければこちらもどうぞ。

左から 絞り染め 、 ちょうちょ(耳ゴムアソートカラー)  、  薄紫  、  幾何学文様(耳ゴムアソートカラー)
marumocci art shop 布小物

marumocci facebook
marumocci Instagram