真田家の女たち「稲」 Advent Sketch Day 12

12月12日のアドベントスケッチは大河ドラマ真田丸より、吉田羊さん演じる「稲」 (小松姫)です。
アドベントスケッチに真田丸、なぜか・・・
聖人を描きたいなーと思ってたんですが、12月11日の放送の第49回で登場した真田家の女性たちが描きながら聖人のようだなあって気持ちになって実は3人同時に描いてしまいました。
で、アップがやや遅れてます。^-^;)

史実は分かりませんが、ドラマの中で稲は父親の本田忠勝(スケッチはコチラ)に溺愛されて、素直に自分らしく生き、敵対視していた真田にスパイのような心持で嫁入りして、それでもだんだん真田の人になり、夫・真田信幸(スケッチはコチラ)のよき妻であろうとする姿とか、召使枠だったところから側室のような元妻のこうさんとの関係においても面白いチームワークを発揮したり。ああ、ずっと見てきてよかった。。。
夫が生きたいように生きられるようにサポートしたい気持ち、あの時代の家を守ること、子供を守ること、いろいろが相まって昔とは違う弱さと、強さが見え、決して中心人物ではないのに ここまでぐっとくる女性が描かれるなんてすごいよ三谷幸喜さん
そしてもうどうにもならんなってくらい豊臣側の浪人が討死にしつづけて来週どんな顔してみればいいんだよう。
来週最終回55分拡大だそうな。

[Ina / You Yoshida ] Oil Pastel / Size : 2L 13*18cm

そこらへんの神さまスケッチとは?
★ marumocci art shop

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon