「オマモリエホンワークショップ」ご感想

10年いた場所を離れるわたしに
オマモリエホンのワークショップという
素晴らしいプレゼント

オマモリエホンを楽しみにする気持ちが
引っ越し作業の手や目を優しくしてくれました
(立ち止まってばかりで全然進まないけどね)
すでに生活の中からワークショップは
はじまっているようでした

当日アトリエに行くとクレパスや色鉛筆、
折り紙やシール
ワクワクする色とりどりの画材

そして超かわいいカラフルマルモッチ
ファッション

わたしのオマモリエホンも
かわいくカラフルになるはずでした
かわいく実る果実のような未来を
想い浮かべてスタートしたし・・・

ひいおじいちゃんの着物のハギレは
使おうと決めていました

この10年の間にひいおじいちゃんの
着物で2枚パンツを作っていて
とても思い入れがあったから

7ページのオマモリエホン
ページごとのテーマにそって
イメージを膨らませていたら
すごくシンプルな形が降ってきて
出来上がったオマモリエホンは
おじいちゃんの着物の藍色だけの
シンプルなものになりました

シンプルさからあふれる豊かさ
一色からあふれるカラフルさ

最初に浮かべた人生フルーツな
わたしの未来そのままのオマモリエホン

すごいな!!
オマモリエホンのワークショップの
おかげで在りたい姿をしっかり確認できました

しっかり前に歩けそう
どっちを向いても前は前
豊かにカラフルにこつこつ行こう

マルモッチちゃん
まなちゃん
すてきな時間をありがとう

福岡でオマモリエホンのワークショップ
楽しみだね

ワークショップのご感想
marumocci art shop

コメントを残す