ファティマの聖母 / Nossa Senhora de Fátima

今日のそこらへんの神さま絵5月13日はファティマの聖母の日にちなんで聖母を描きました。
数日前にいつもと違う道を通って、キラキラする雑貨屋さんを見つけて
入り口右手をじっと見てたらふいに振り返ると
FATIMAと書かれた像が
わあ、、、すてき。。。じっと眺めてしまいました。
像からくるものなのか、何体もそういう像がある中で
そのファティマだけ特別惹きつけられました。

ファティマって「アルケミスト」ってお話にも出てくる女性の名前だったなあ
気になる~と検索したらウィキに。
「ポルトガルの小さな町ファティマで起きた、カトリック教会が公認している、聖母の出現の一つ」
妙にリアルで、わりと近代の奇跡的なことだったようです。
なんとも素敵な出会いに、どうしても13日になったら描こうと決めていて
気づいたら夜でした。

やっぱり描いた後に思うのは
祈りや愛といったポジティブなものをテーマにして
まるでいい人のように思われることもありますが
まあ、その逆の心がどんだけあるんでしょうかって
現実に直面することのほうが多い。

それに一瞬一瞬出会う祝福ですから
じゃあ2瞬目は?ドンゾコ?
なんてことも多々多々、、、たたたたた・・・たらららったら・・・
歌でも歌わないとやってられません。
それにしんどいわ~となるけど
やっぱり日々こういうウワーステキーと心揺さぶられる出会いがあって
今この感じた印象を描き残したい
描く幸せ、あーなんて楽しい・・・って状態がドバーっとあると、
色々なことがナンダコニヤロヤッテヤルゾと
馬力に変わってくれる不思議があるなと
それが祝福なのかと、
嬉しい半分ちょっとむかつく半分です。

[ファティマの聖母 / Nossa Senhora de Fátima]
Oil Pastel 18X24cm

そこらへんの神さま絵とは
そこらへんの神さま絵の販売について
marumocci art shop

コメントを残す