「龍雲丸/ 柳楽優弥さん」

今日のそこらへんの神さま絵(ドラマ編)はおんな城主直虎より「龍雲丸/ 柳楽優弥さん」です。
先日の第32回「復活の火」に登場はなかったですが、今回は政次さんのカウントダウンで大盛り上がり。
ネットでは政次を危機に追い込んでいくであろう近藤康用演じる橋本じゅんさんへのブーイングが激しいようですが、彼のインタビュー(http://www.nhk.or.jp/naotora/special/interview22/)によると「エッジの効いた野党として頑張りたいと思います。直虎の良さがシンプルに伝わるようにするのが、僕らの仕事だと思いますから。」だって。
エッジが効きまくってますよお~!!(今調べたら、ドラマ『あなたのことはそれほど』の主人公が働く医院のバツ3の院長役もされてたのね。見てたのに同一人物として認識できなかった・・)
で、もともとの問題はなんだかんだ龍雲丸さんよ。元盗賊で材木泥棒してかばってもらって、仏像で難癖つけたのに元盗賊らしく仏像ももとに戻しちゃって・・・近藤さんやりきれないよね~って思うんですが。。。

政次の橋本一生さん、龍雲丸の柳楽優弥さんはこの物語の中にまるで生きているかのようなリアルな瞳のお芝居。歴史を舞台とした物語のアップダウン激しく、最後まで生き抜く姿を見続けたいと思います!

[Ryuunmaru / Yuya Yagira] Oil Pastel / Size: 18* 13cm

そこらへんの神さま絵とは?
そこらへんの神さま絵の販売について
marumocci art shop

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon