「生誕」

  
今日のアドベントスケッチはいよいよ「生誕」です。

信者でない者にとっても
クリスマスが魅力的なのはなぜか何度も考えた。
それから 自分の神さまとは?
神さまを描くということは?
当たり障りないの?とか(今さら?!)
贈り物とは?とか
描きながら 問いが生まれ、答え続ける
予想しなかったチャレンジで
自分の神さまを更に発見していく
いつでも本当の自分を探し続けるということでした。
分かって終わりではなく
この段階、あの段階ってどれも自分なのだけど
層を一層ずつ確認していくような感じ。
木から像を掘り出していくように
輪郭が見えてきたり。
掘り出したから次の像があることに気づく。
繰り返しであることに昔はなんで?って うんざりしたけど
今はそれだから面白いのかもなあと思える。

ちなみに「贈り物とは?」って問いと
クリスマスのごっちゃで苦手なろころを
言い表している大好きなコラムがあるのでリンクを貼ってみます。

•Size:2L / 127*89 mm

 ★アドベントスケッチの販売について
オーダー製作 「リーディングによるカラーアート」 A4パネル張り
オーダー製作「リーディングによるシンボルカラーアート」(アクリル画)フレーム付
marumocci art shop

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon