おめでとうございます

iphone20140106 165

美味しいもの食べて飲んだくれて目が覚めたら
年が明けてしまいまして おめでとうございます。

美味しいって一体なんだっけって
また美味しいものに出会うと考える。
毎度新しく美味しい~幸せ~って感じられるのって
記憶の集合体。
色んな味、香り、触感のハーモニーを
同時に味わっているのだけど
これってそれぞれが それぞれ経験した記憶を
ブレンドされて、知っているのに新しい・・・
なんじゃこりゃ♪♪になるような気がする。

AとBとCいう体験が過去にあって
それを同時に「ABC」という一つの体験に
仕立て直せるような料理に出会う、
今を味わいながら、実は過去の記憶総動員。

音感のある人たちが
和音を聞いて、これはドミソやねって分るみたいに
(私はさっぱりですが、たぶんそんな感じ?)
色だったら、この色はピンクに青を多めに入れた感じ?とか
よく聞いたり、見て来た経験が
感動を大きくする範囲があると思う。

それが日々色んな出来事があったとしても
気持ちを切り替えたり、
元気充電するパワーになって
節目に食べて呑んでしまう~w
物質を摂取してるけど
記憶の摂取してるところも大きいと思う。

家族と暮らしている子供時代に
両親によって毎日作って食べさせてもらった
あの間の膨大な食事に関する経験と記憶
味だけでなくどんな状態で食べさせてもらったかも含め
今の感覚を支えている部分があると思うと
人間の子供を成人するまで
育てあげるって ほんとにすごいことで
感謝ってひと言で表しきれないものがあると思う。
美味しいって思えるこの感覚も
自分のものでありながら
こういうことが人間の先祖からの
ギフトなんじゃないかと思う。

食だけでなく色も(どっちも音読みショクだ!)
無意識に肉体に入れてきた人間の記憶の集合体
そこにはもっと何か素敵なヒントが詰まってるんじゃないかな。

この世界が見せてくれる様々な出来事を
今年も見るど、見続けていくど
なんかそこから感じたことでやれることやっていこ
そんな心もちです。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon