「太陽の子」

今日のそこらへんの神さま絵は「太陽の子」です。
サマーコテージ展で一緒に展示した草編みのmaccoちゃんが
故郷の奄美大島の浜辺で舞う姿を動画で送ってくれたので
それをモデルに描かせてもらいました。

太陽の光の中で舞う彼女の姿を見ていると
太陽を愛し、
太陽に愛されているんだなあって
もうそれだけでどこに行っても百人力
勿論見ているこちらもそんなエネルギーをもらえる気がしてくる。

今日の一日
よくできたことがあっても
よくできなかったことがあっても
そういう自然とか宇宙に愛されている感覚は
能力だとか、そんな価値に全く関係なく
無条件に降り注ぐ。
そういうことを思い出させてくれる。

[the child of the sun | Oil pastel,cardboard | size: 18 x 13 cm ]

そこらへんの神さま絵の販売について
そこらへんの神さま絵とは
そこらへんの神さま絵2017Gallery