「守護天使の窓 その3」

演奏会「薄墨の時 〜ヴァイオリン独奏とオイリュトミーソロ」からビーバー作曲『ロザリオソナタより守護天使のパッサカリア』からインスピレーションを受けて「守護天使の窓 その3」です。

面白いくらいにイメージが入ってくるので 目をつむって 味わっていると 起きて見ている夢なのか、寝て見ている夢なのか とにかく不思議な世界に誘われておりました。

ちなみに今回のヴァイオリンの中丸まどかさんの日本での公演予定はこちらへ

[The Window of Guardian angel #3]
Inspiration from a music “Passacaglia of Rosary Sonatas”
Heinrich Ignaz Franz von Biber
Oil pastel on cardboard /size: 24 x 18 cm

そこらへんの神さま絵とは?
アドベント絵・そこらへんの神さま絵の販売について
★ 1月4日〜20日「一人一展」
marumocci art shop

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

コメントを残す