Day20 「サンタ一服」

いよいよクリスマスまで
もーいくつねーるーとーって
歌ってる場合ですか?
なんつって。

さあさ、こんな暇人みたいなブログにたどり着いてしまったあなた
ゆっくりしていってくださいな
サンタも休憩してますよ。

とってもお世話になっている先生のお子さんたちが
まだ小さなころ
夜中にサンタさんが来たよという証明のために
都内のマンションにもかかわらず、
ベランダに足跡を残してみたり
サンタさんが来て飲んで残した紅茶のマグや、
食べかけのクッキーを置いておいたという
エピソードを今年初めて聞きました。

なんとも心温まってしまったけど
ふと考えるとそのお家は
朝晩お経も欠かさない
バリバリの仏教徒の家だと思う。
ただもう子供の夢に寄り添うとそうなっていく
そんなスタンスに
愛しい人に喜んでもらいたい
純粋な動機の前に
宗教も宗派も関係ない大人の在り方
そして大人である楽しさを見た気がします。

大人であることのメリットは
愛しいもののためにプレゼントしようとして
方法や知恵、さまざまなリソース含め
できることがたくさんあること。
そしてサンタの一服のような
贈り物を送る側の素の姿を知ることができる
そんなギフトを受け取っているんじゃないかと。
ええ、師走の忙しい真っ盛り
大人の背中は語ってるよ。

[Santa’s Break time] oil pastel Size: 2L/ 18 * 13 cm
Oil Pastel

東京代々木大人の隠れ家 カフェ ヌックで展示中「セント・ニコラスさん」
そこらへんの神さま絵とは?
アドベント絵・そこらへんの神さま絵の販売について
marumocci art shop

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon