今年のアドベント絵のテーマはプレゼント

東京の街も歩き慣れると
道に迷おうにも迷えない
そんなつまらなさを感じる日もある。
かつてはあんなに不安いっぱいでさまよっていたというのに。

そんな時、今迷ってみっかーとグルグル無茶な道をたどっていた時
こんなことが書いてあるお店のウインドーに出会った。

Yesterday is history
Tomorrow is mystery
and Today is a gift
That is why we call it present

昨日は過去(歴史)
明日はミステリー(未知)
そして今日はギフト
だから今をプレゼントと呼ぶ(現在という意味と贈り物の二重)

みたいな意味ですよね、

私が12月のクリスマスシーズンに
自分の身の上に恋人がサンタクロースであろうとなかろうと
あんまり関係しない浮かれ感があるのも
20代の最初のころに二年連続でクリスマスイブに
大きなケガをしていたことが関係あるのかなと思うことがたまにあります。

面倒なシチュエーションなので
親類縁者に読まれたら面倒なので詳細省いてますが
ちょっとつけていたヘルメットが違っていたら
確実にこの顔じゃないし・・・
数日原因不明な寝たきりくらいで済まなかったのでは?と
思うケガをしていて

どちらもケガの直後に意識があって
ある日は屋外で明るい月を見て
心底・・・・「この命がプレゼントかよ」って
何かに突っ込みを入れるように思った
その瞬間が刻まれている気がします。

今日という一日の命を
口にすることができるほかの命を
今の自分にエネルギーを与えてくれる他の生命を
全て含めて
Today is a gift
That is why we call it present
そんな気持ちで フォーカスして絵にしていきたいと
12月、気持ちを新たに描いていきたいと思っています。

そう言っても変わらず日常感ただよう
そこらへんの神さまなのか
アドベントなんかわからんわい!!ってなるんだろうけど

ともに静かに今を祝福していきませんか。
今年一年をなんとか年末まで生きてこれた今を。
そして日々というプレゼントを受け取ってみまひょ。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon

コメントを残す