「眠れる羊飼い」 Advent Sketch Day 23

12月23日のアドベントスケッチは「眠れる羊飼い」です。
ベツレヘムの近くの野原で夜通し羊の番をする羊飼いです。

改めてこういうモチーフを描いていると
様々なインスピレーションを得ることができる一方で
しっくりくる宗教観とか
相容れない人もいるよなあとか
人間が生き物の頂点に立つとかって表現は
どかなあ。。。って今頃!?みたいな
(本を読みながら感覚で描いているので)
やっぱ八百万の神様の国だものって感じる自分もいる。

今日の羊飼いと明日のモチーフを描きながら
あ そういえばこんなフレーズあったなあって
頭をよぎって検索した祈りの言葉
(ニーバーの祈りwikipediaより)
宇多田ヒカルさんの歌詞にも似たフレーズありますよね

「神よ
変えることのできるものについて、
それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。
変えることのできないものについては、
それを受けいれるだけの冷静さを与えたまえ。
そして、変えることのできるものと、変えることのできないものとを識別する知恵を与えたまえ。」

異なる神さまを信じる人間同士
神さまに限らず人生で全く異なる価値観を持つ人間同士
どうやって自分と他者を尊重し
調和していくのか
チャレンジだなあって思う。

[Sleeping shepherd] Oil Pastel / Size : 2L 13*18cm
そこらへんの神さまスケッチとは?
★ marumocci art shop

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon