猫は世界とパッチワークする!?

ぼおおーっと散歩していて
ふいに、あれ??
今目の中に入ってきた素敵なものは?
ってつい二度見すると猫なんです。

金属質だとか コンクリートだとか
建物独特の質感、植木の色合い
私の毛皮の色あってますやろーって
絵になってますやろ?って
アピっってるよねと思うことが多々あります。

君そこからのぞくかね。
  
アップ
素敵な門扉になってますよ。
  

白い毛皮はがより白く見えるところ大好き?
もしかして女優ライトですかっ?
こんなにガーデンライトを活用してるの
人間にもいないかもねえ

壁の苔色の濃いところに鎮座して
歩道にはお尻向けて尻尾振ってました。  

撮影しだすと、すぐ振り返えるね。  
 

猫って客観的に自分がこの景色の中に
存在することで どんな景色が出来上がるのか
わかってるんじゃないかって思うくらい
写真ではなかなか難しいんだけど
実際の景色はとってもマッチしてるんです。

猫たちは景色の中の異素材を
上手に組み合わせたパッチワーク作品を
移ろう季節の中でその時その時
作品にしているんだなあ。

marumocci art shop

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon