窓辺のアールヌーボー

 
すっかり秋の気配ですが、ある朝こんなお客さんが来て、この夏一度も見なかったのにここまで来ちゃう?・・・とりあえず撮りますよ〜〜と動いて欲しくないのでお願いしながらパチリ

さすがに触覚含めどこも全くピクリともしないのでつい、死体?ここに死にに来た??と聞いてしまった。すると即ババババーっと飛んで行かれました。死んでねえっつーのって!てか。

まだ夏気分でいいのか?

同じ日の夕方になんとなく外を見るとトンボ現る。大家さんが張ってくれてる鳥よけネットの内側に入ってきて出られなくてジタバタなう。

くたびれちまう前に出ないとね、どうしよう。。。

とにかく黒い網と網の間から出るんだよって一応説明してみた。すると網の一番端の網がくるっと巻いて通りにくそうなとこをわざわざ選んでスイスイおさらば。脱出のハウトゥーが通じたかっw

ああーやっぱり秋よね。

窓辺に集まる生き物がまるでアールヌーボーで、インスピレーション受けたやろ?さっさと次作りなと励まされてるような、急かされてるような、どつかれているような、素敵な 初秋の一日でした。

marumocci art shop

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon