ロシア気になる

いつもガツガツ見てるわけではないんだけど
今回は女子のスキーのフリースタイルのスロープスタイル見ちゃって
けが人続出・・・
冬のスポーツどんだけ~!!~ってびびりながら
金メダルの子の強気の滑り見ちゃったら
ほんとにこの世にこんな人がいるんだって
ただでさえウインタースポーツ縁遠いのに
更に輪をかけてどこの世界の話?的に唖然としながら見てました。
(もうあんなところ滑れって言われるくらいなら
何でもできるんじゃない?妄想ですけど)

そんなある日男子フィギュアフリーの夜に早々うたたねして
目が覚めたら偶然第五グループのメダルを狙ってる人
ばかりの演技の生中継のタイミングだったんです。

みんな血の気引いてる?って顔がぞろぞろ。
生中継ツイッターでもジャンプの失敗続きに
「やっぱりオリンピックの魔物が・・・」ってコメントが続々・・・
そうなのか~。
もうほんとに全員影響受けて
結果は羽生くんの金なんだけどさ
最後最後の滑走者のアメリカのジェイソンブラウンくんが
もんのすごいイキイキ笑顔で滑り終えてくれたの
あの状況で最後の笑顔にマジで癒されました。
(勿論それ以外にも色んな物語に感動しましたよ)

Jason

そうそうあと気になって凝視していることがあります。
それはソチグッズ・・・・
このクマ、このサイズ感とクマの顔がたまらん
Kuma

iphone20140216 071

あとはこの公式ウェア。
写真は羽生くんの通訳の人
ロシアの伝統柄を元にパッチワーク的にデザインされて色もかなりあるのですが
この通訳の人が着てるのが・・・・ステキ☆☆☆☆

勿論、開会式の様子も魅力的だったし
これに合わせてNHKで「ハイビジョンスペシャル 
サンクトペテルブルク音楽の都300年の物語~
ゲルギエフとたどる栄光と苦難」が流れてて
いつもよりロシアを知って。
何を美しいと感じるかは どんな影響を受けて
生きてきたかもあると思うのですが
いつもよりたくさんテレビやネットで見られるロシアに
日々こんなにときめいちゃっている自分に出会うたび
知らない間にこんなにロシアの影響を受けていたのかと
驚くのと同時に まだちゃんと出会っていない
素敵なことが待ってる?ってワクワクしてしまう。

スポーツに熱烈興味無くても オリンピックによって
その国の魅力を知るチャンスにほんとになるなあ。
東京オリンピック開催イイネっ☆

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon