変わらなくていい

かなり今更な話題なんですが、
年末にあまちゃんの総集編で
初めて見たよ~すごい感動した!って
言う友だちに何人か会いました。

私はくどいくらいに再放送を含めて観ていたもんで、
おお やっと君も観たのか~!と
嬉しくなったのと同時に
(もったいないことしたなぁ・・
全てを観られなくて!!)
って心でつぶやいていました。
でも見てくれて良かったよ。

あの物語の中で様々なテーマが描かれていて
色んなメッセージを受け取ることが可能なのですが
人気になった一つのポイントは
「変わらなくていい」ってメッセージ
じゃなかろうかと思っています。

象徴的なシーンで東京から北三陸に来て、
気に入って暮らし始めた主人公天野あきちゃんが
再び東京でアイドルになってハタチを迎えた。
ふたたび北三陸のストーブさんに会って話した時
私は変わったか?という質問をし、
変わっていないという回答にこんなことを話していた

「いがった。芸能界さいると……っていうか、東京がそうなのかな。
成長しねえと、怠けてるみたいに言われるべ。
でもな、成長しなきゃだめなのか?って思うんだ。
人間だもの。ほっといても成長するべ。
背が伸びたり、太ったり、痩せたり、おっぱいでっかくなったりな。
それでも変わらねえ。変わりだぐねえ部分もあると思うんだ。
あまちゃんだって言われるかもしんねえけど、それでもいい。
プロちゃんにはなれねえし、なりだぐねえ。」

言い切ったね。

仏教でも言ってるらしいんですけど、
諸行無常って
「この世の現実存在はすべて、
すがたも本質も常に流動変化するものであり
、一瞬といえども存在は同一性を
保持することができない」

そんな上に
生老病死の四苦にさ、八苦あるんでしょ。
(ほとんど生きてるだけで苦じゃん)
大人になるとさ、会社に入ればより成長を
個人でやっても もっともっと 
環境はそのままでいいよなんてないっす。
地球や太陽の磁力の変化のマップ見ただけでもそう
(半年単位で激しく変わってる)
それでいて変われって なんだか忙しいねえ。

あまちゃんの 「成長しなきゃだめか?変わらねえ、変わりたくねえ」
そう言い切ってく物語が、人を幸せにしてて
自分の知ってる範囲の人でもかなりの人を元気にして
それで改めて自分の置かれている状況がいいものに思えたり
もしかしてこんなこともできるかなって
希望が生まれたり、新しい行動や変化が起きてた。

ツイッターである神父さんの言葉で
立派な教えや崇高な理想に感動し、
「変わるべきだ」と思っても、
人は変わることができません。
大きな愛と出会って
ありのままの自分をゆるされたときにだけ・・・

ってメッセージに遭遇しちゃった
(東西いろいろ引用)

私の経験では脈診の鍼灸治療を受けている時
まさにそんな気持ちになります。
ただ あるがままの自分を受け入れてもらうって
あくまで人間は他者があっての経験なんですよね。
リーディングをしていくにも
そのまんまを率直に受け止めていくことから
発見が起きていくし。

明日のヒーリングフェアで出会っていって
そんな気持ちにお互いがなっていけたらいいなって思います。

★当日券情報はこちら

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on StumbleUpon